運動会でかけっこの写真をブレずに撮る方法!撮り方のポイント

公開日: 

一生懸命走っている子供の姿を写真に撮りたいけど、動いている子供の写真はどれもブレていて残念な写真に…

でも、ちょっとしたコツを覚えるだけでブレずに激写することが出来るんですよ♪

スポンサードリンク

運動会でかけっこの写真をとる方法!

ここで紹介する方法は特別なカメラもレンズも必要ありません!

どんなカメラでも大丈夫です^^

その方法とは、 動いている子供に合わせてカメラも一緒に動かす!

これだけでベストショットが撮れちゃうんです( *´艸`)

ブレずに激写する方法!
・まず、シャッターを押すポイントを決めます。

・走っている子供にカメラを向け、シャッターポイントまで子供と一緒にカメラを動かします。

・シャッターポイントまで来たらシャッターを押します。

・押した後も子供を追いかけながらカメラを動かします。

ポイント

あらかじめシャッターを押すタイミングを決めておくことと、シャッターを押した後も子供を追いかけ続ける事がコツですよ~☆

被写体がブレるのはシャッターを押した瞬間も被写体が動いているからです。

なので、被写体と一緒にカメラも動けば被写体は静止しているのと同じに事なるんですね。

また、シャッターを押した後もカメラを動かし続けるのは、シャッターを押す瞬間にいつもの癖でカメラを止めてしまわないためです。

スポンサードリンク

かけっこ写真の撮り方のポイント

かけっこなどの写真は撮りたい子供が フレームの真ん中にくること、そして 全身が写ることが望ましいです。

表情を撮る事に必死になりすぎると、足元が切れてしまうことがあるので注意しましょうね^^

かけっこの写真を撮るのに、おすすめの ベストスポットはカーブ です!

カーブのところでは走ってくる子供を正面からとる事ができるので、良い表情が撮れる確率が高いですよ。

全力で走っている子供の写真を撮るのに、シャッターチャンスはほんの数秒しかありません!

短い時間の勝負になるので、連写モードがあるカメラはぜひ利用してください。

連写モードがなくても、一発勝負ではなく何枚も撮った方がいいです!

枚数は多い方がベストショットが撮れている確率も上がりますよ。

さいごに

全力で走っている我が子はキラキラ輝いて見えますよね☆

そんな一瞬をカメラに収めることが出来たら一生思い出に残ります^^

難しいテクニックや高級なカメラがなくてもステキな写真を撮ることが出来るんですよ。

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑