豊田おいでんまつり2015!花火大会おすすめスポットと駐車場情報

公開日:  最終更新日:2015/04/26

09d69c740455941ac8811b9e1702f6cd_s

東海エリアの6大花火大会のひとつ豊田おいでんまつり花火大会が今年も開催されます
この記事はおいでんまつりのフィナーレを飾る花火大会にフィーチャーして花火大会を楽しむ為の記事になります
今年初めて行く方や、もっと快適に花火を楽しみたい!という方の参考になればうれしいです^^

スポンサードリンク

豊田おいでんまつり2015 花火大会

  • 日程 7/26(日)19:10?21:00 雨天決行、荒天・河川増水時は中止
  • 場所 豊田市白浜町 矢作川の白浜公園周辺
  • 問合せ 0565-34-6422
  • アクセス

電車・・名鉄豊田線・三河線豊田市駅、または愛知環状鉄道新豊田駅から徒歩10分
車・・・東名高速道路豊田インターから北東に役5.5km

国内でも指折りの花火師たちが約13,000発の花火を打ち上げ!
こだわりのプログラムと演出でどんどん知名度が上がっていった花火大会です

例年のプログラム
19:10~オープニング
開幕を告げる花火に続き、輝くスターマインが途切れることなく夜空に舞い上がります

19:23~手筒花火
松平郷手筒保存会が古くから三河地方で受け継がれる迫力満点の手筒花火を披露

19:30~花火師紹介創作花火・日本煙火芸術協会特別作品
日本でも有数の花火師による独創的な花火が夜空を彩ります

20:20~クライマックス
1尺玉のダイナミックな花火、5基同時打ち上げのスターマインで会場は大盛り上がり

20:40~フィナーレ
毎年人気の音楽とシンクロさせたメロディ花火などが打ち上がり、ワイドスターマインと全長550mのナイアガラ大瀑布のスケール壮大な花火で締められる

豊田おいでんまつり花火大会おすすめスポット

注意 豊田駅から花火会場までの道路は17時頃には人でごった返します!

花火開始時間までに会場に着くことが出来ないことを念頭に行動しましょう!!!
遅くとも16時前には豊田駅に着いたほうが良いですよ~

スポンサードリンク

おいでんまつり花火大会のベストスポットである白浜公園の場所取りは前日の朝早くから解放されます
その為、 当日の場所取りは困難 です!

当日を狙うなら川田公園近くの橋の高橋周辺狙うしかありません・・・

しかし、高橋付近も早めに着かないと場所取りが厳しいです(>_<) なので、 有料の協賛席を抑えておくのがベストです♪ ・とにかく花火に近い!
・大迫力を味わえます
・6:00開場で全席指定席なので安心

料金はイス席1口4500円、2人マス席7000円、4人マス席14000円など
チケットぴあ、サークルKサンクスにて販売されます。

協賛席が取れなかったなら

豊田市駅から徒歩7分の 桜城址公園がめちゃくちゃおすすめです^^

打ち上げ開場までの間に高い建物がないのでほとんどの花火を観覧出来ます!

そしてトイレがめちゃくちゃキレイ!

目の前の商店街ではこだわりのグルメも買い出し可能!

そのうえ割と空いてます^^

他にも新豊田駅を会場から逆方向に歩いた場所にある 昆森公園も高く打ち上がる花火ならのんびり観覧することが可能ですよ。

豊田おいでんまつり駐車場情報

会場周辺には所々に有料駐車場があります。

豊田駅にも地下駐車場があります。

が!

14時頃には着いてないと停められません!

しかも駐車料金も高くつきます!

私は1度だけ車で行ったことがありますが帰りは駐車場から車を出すだけで1時間、会場から高速道路のインターに着くのに1時間かかりました(-_-;)

電車で行きましょう!

花火会場から駅に辿り着くのも大変ですが電車のほうが全然マシです。

でも、駅も混み合います^^;

名鉄はなかなか電車に乗れません。

名古屋方面に向かうなら愛知環状鉄道の方が比較的空いてますよ。

八草駅でリニモに乗り換えたり、高蔵寺でJRに乗り換えたりで名古屋に向かいましょう~☆

さいごに

おいでんまつりの協賛席は、他の花火大会に比べてお値打ちだと思います。

先に席を確保しておけば、場所取りの心配がなく余裕を持って出かけられますよね^^

それでも開始時間が近づくと協賛席への道も人でいっぱいになるので、17時位には川辺に向かいましょう(^O^)/

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑