岡崎城下家康公夏まつり花火大会2015!場所取りはここ!駐車場は?

公開日: 

東海エリアの人気の花火大会のひとつとされる岡崎城下家康公夏まつり花火大会!

花火大会の前後5日間は城下町でお祭り行われますが、この記事では花火大会の紹介をしています。

初めて行かれる方や、のんびり花火大会を楽しみたい方のお役にたてる情報をお伝えしますね(^o^)

スポンサードリンク

岡崎城下家康公夏まつり花火大会2015

  • 日程・・・2015/8/1(土)18:50~21:00 雨天決行
  • 場所・・・岡崎市康生町の乙川・矢作川河畔
  • 問合せ・・0564-23-6217(岡崎市観光協会)
  • アクセス
    電車・・・名鉄名古屋本線東岡崎駅・岡崎公園前駅から徒歩約10分、愛知環状鉄道中岡崎駅から徒歩約10分
    車・・・・東名高速道路岡崎ICから国道1号経由で約4.5km

2ヶ所の河川敷から江戸時代から受け継がれる三河花火の全てを体感できちゃいます!

乙川では火車や乱玉、水上を彩る金魚花火などの珍しい花火が次々と登場

矢作川では大玉が打ち上がり、夜空を彩ります

上空、地上、水上で花火が楽しめるクライマックスは必見です!

例年のプログラム
18:55~オープニング
開会を告げる開幕大仕掛から、甲高い音が鳴り響く笛雷スターマインが夜空に打ち上がります

19:37~岡崎花火組合 百花園コンクール
三河花火を今に伝える花火師達によるスターマインの競演
矢作川では尺玉が豪快に打ち上げられます

19:50~金魚花火
赤・緑・銀の彩りの花火が水上を泳ぎ回ります
乙川周辺で鑑賞出来ます

20:22~銀滝
全長300mのナイアガラがキラキラと滝のような火の粉が流れ落ちます

20:54~クライマックス
水上と地上で花火が炸裂!矢作川と乙川で同時に打ち上げられる大スターマインがクライマックスを盛り上げます!

岡崎花火大会の場所取り

・定番ビュースポット

岡崎公園が定番ビュースポットです

乙川にも近く、2ヶ所の河川敷の花火を鑑賞することが出来ます
16:00を過ぎると観覧場所の確保が難しくなるので 16:00前には到着しているようにしましょう!

スポンサードリンク

芝生の上に座るのでレジャーシートなどを忘れずに!
また、 岡崎公園奥の駐車場から観覧するのも比較的空いていておすすめです
仮設トイレも近いですよ^^

最も人気のある殿橋近くの夜店周辺の観覧場所は数日前から場所取りが可能となっており激戦必至です!
ここはあきらめた方が無難ですねf^_^;)

・穴場観覧スポット

1.乙川河川敷のテニスコート

花火当日は観覧場所として開放してくれます
朝から場所取り出来ます
場所取りをしてから屋台や散策に出掛けましょう(^O^)/

2.岡崎中央総合公園

車で行くならココがおすすめです
駐車場が1500台分あります
しかし、市街地は15:00くらいから大渋滞しますのでその前の到着が望ましいです
高台にあり夜景と花火のコラボが楽しめます
地上の花火が見れないというデメリットがありますがお子様連れの方にものんびり楽しめますよ~☆

3.イオンモール岡崎、アピタ岡崎北店

花火の当日は屋上スペースを開放してくれます
当然、駐車場もトイレもあるので便利ですね♪
ただしマナーは守ってくださいね
以前はコムタウンも開放してくれていましたが、花火見物客のマナーの悪さに閉鎖してしまった事例もあります

4.矢作橋堤防

中岡崎駅から矢作川方面に向かい堤防沿いに歩き矢作橋を超えた辺りの観覧スポットは2ヶ所の打ち上げが楽しめる上に比較的空いていておすすめですよ~

岡崎花火大会の駐車場

駐車場は各地にありますが午前中には停めないと、午後には満車になってしまいます。

ただし、長時間の駐車は料金かかさみます・・・
さらに花火の後もなかなか出庫出来ず、ますます料金が!!!

花火会場周辺で花火を観覧するなら絶対に公共交通機関を使いましょう!

どうしても車で行かれるのであれば穴場観覧スポットでも書いた岡崎中央総合公園かイオンがおすすめですよ^^

会場周辺はどこも15:00くらいから渋滞が始まります。

早めの行動が花火大会を楽しむ秘訣かもしれませんね!

さいごに

会場の周辺には100店を超える数の屋台も並ぶので、お祭りムードいっぱいの花火大会です。

きっとステキな夏の思い出になると思いますよ~☆

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑