赤ちゃんに日焼け止めは必要?お散歩の紫外線対策は?ベビーカーは?

公開日: 

真っ黒に日焼けした子供が健康的だと言われていたのは、もう昔の話なんですね。

今は強くなり過ぎた紫外線から、どうやって子供を守るか!

を真剣に考えなくてはいけない時代なんです(>_<)

スポンサードリンク

赤ちゃんに日焼け止めは必要?

結論から言うと、 日焼け止めは必要ありません!

赤ちゃんの肌は大人の半分の厚みしかなく、とってもデリケートなんです!

大人が使うような化粧品は肌への負担が大きく赤ちゃんに使うのはおすすめできません。

中には低刺激とか、赤ちゃんにも使えるという商品もありますがオイル系の物が多く、お湯だけでは落としきれないんです。

でも、タオルでゴシゴシ洗うことはできないし、クレンジングを使う事にも抵抗があります。

ということは使わないのが一番なんです^^

短時間の外出なら、 日陰を歩くとか、日傘を使うなどで充分です。

ただし、長時間外にいる時、海や山に行く時は使った方がいいこともあります。

その時も、 大人用ではなく赤ちゃん用の日焼け止めを使ってくださいね^^

赤ちゃんのお散歩の紫外線対策は?

一番の紫外線対策は外出しない事です。

でも、家の中にずっといてはストレスもたまるし、健康にも良くない気がしますよね。

赤ちゃんもお散歩は大好きです♪

日差しの強い10時~15時を避けて比較的涼しい時間にお散歩につれて行ってあげましょう。

また、日焼けさせたくないからといって長袖長ズボンを着せてしまうと汗をかいて汗疹や風邪の原因にもなるので、風通しの良い服装がおすすめです。

赤ちゃんの紫外線対策ベビーカーでした方がいいこと

ベビーカーでお散歩に行く時には幌(ほろ)を使いますよね?

でも、あの幌は小さくて進行方向によっては、あんまり意味ない…ってことがあります^^;

スポンサードリンク

そんな時は、後からつけられる サンシェードやカバーがおすすめです

ちょっと前のベビーカー用の紫外線防止カバーは真っ黒で中が全く見えないものでした。

これだと赤ちゃんが怖がるし、せっかくお散歩してるのに景色が何にも見えないなんて事になって、赤ちゃんはちっとも楽しくありませんよね^^;

今はデザインも豊富でかわいいものがたくさんあるんですよ~

バッチリ紫外線対策して赤ちゃんとのお散歩を楽しんでくださいね~♪

まとめ

紫外線は怖いものというイメージが強すぎて避けることばかり気にしてしまいますが、実は日光にあたる事で防げる病気もあるんですよ。

神経質になりすぎても疲れてしまうので、出来るだけ避けてあげる位の気持ちでちょうどいいかもしれませんね^^

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑