子供の顔がカサカサで赤い!乾燥肌対策に大人用ローションはダメ?

公開日: 

いつもはツルツルな子供の顔が冬になるとカサカサになったり、赤くなったりしませんか?

子供の肌はとても薄くてデリケートです。
特に顔はいつも外気にさらされているので寒い時期はとても乾燥してしまいます!

間違ったお手入れをしてしまうと、良くなるどころか悪化してしまう事もあるんですよΣΣ(゚д゚|||)!

スポンサードリンク

乾燥肌には保湿です

自分のお手入れのついでに子供の顔にも・・・
なんて思っていませんか?

使っている化粧品の成分にもよりますが、大人用の化粧品の多くは保存料・防腐剤・香料・合成ポリマー・合成界面活性剤などが使われています。

ほとんどが子供の肌には必要ない成分で、逆に肌を傷めてしまう可能性があるので使わない方がいいです!

中には「赤ちゃんにも使えます」みたいなローションやクリームもありますが、成分に気を付けてみて下さいね。

乾燥肌の子供は珍しくありません。
大人のように過剰にケアし過ぎると、自己治癒力がどんどん低下してしまうんです!

かといって顔の乾燥を放っておくと、外で遊ぶことが多い子供はシミやシワができやすく大人になるまで残ってしまいます。
ただの乾燥肌と思わず、早めに適切な保湿ケアをしてあげましょうね(ゝ∀・)

子供の乾燥肌には天然オイルを選びましょう

乾燥したお肌の保湿には天然のオイルが一番です^^

顔のカサカサは皮脂が少なくなっているのが原因なので、オイルを足してあげればいいんです♪

例えばホホバオイル・シアオイル・オリーブオイル・馬油などです。

私が子供に使っているのはこの馬油です!

IMG_8385

うちの3歳の娘も普段はツルツル美肌なんですが、冬になるとほっぺがカサカサで真っ赤にるんです…

スポンサードリンク

そこで、去年からお風呂上がりに馬油を塗っていますが、使い初めて3日位で効果を実感出来ました( *´艸`)

しかも天然成分100%なので、もし子供が舐めてしまっても体に害がないので安心ですよ。

オイルと言っても馬油は肌に浸透しやすいので、塗った後のベタつきもほとんど気にならないです。

ただ、酸化防止剤などの添加物を使っていないので酸化しやすいのが欠点です...
冬は常温でもOKですが、夏は冷蔵庫で保管すると長持ちしますよ。

通常ほとんど匂いはありませんが、酸化してくると少し匂いが気になり始めます。
そんな時は、顔には使わずかかとなどに使えば問題ありません^^

子供の乾燥肌対策

これは皮膚科の先生に教えてもらったんですが、子供の乾燥肌対策にお風呂はとっても有効なんですってφ(・ω・`)
あまり熱いお湯は肌の組織を壊してしまうので38度位のぬるめのお湯にゆっくり浸かるのがおすすめです。

ただし、乾燥しているお肌は荒れておいてアレルギーを引き起こしやすい状態なので、温泉成分の入った入浴剤は使わないでくださいね!

あと、ボディーソープも使いすぎると必要な皮脂まで落としてしまうので、固形石鹸をよく泡立てて使う方がお肌に優しいです^^
ちなみに、体を洗う時もナイロンタオルでゴシゴシ擦るのは絶対にNGです!

良く石鹸を泡立てて、手で優しく洗うと、お肌への負担はほとんどなく乾燥も防げます。

そして、入浴後はなるべく早く保湿しましょう!

せっかくお風呂で潤ったお肌も、時間がたてば乾燥してしまいます。
特にお風呂上りは体が温まっている分、いつもより乾燥が早く進んでしまうんです。

お風呂から出たら10分以内に保湿すれば角質の水分は保たれるそうですよ^^

さいごに

「子供は風の子!」寒い冬でも外で元気に遊ばせてあげたいので、乾燥肌対策はきちんとしてあげたいですね。

子供のツルツルお肌を取り戻すために、私は天然オイルをおすすめします(・∀・*)

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑