びっくらたまごを手作りしよう!簡単な作り方を紹介します!

公開日: 

子供に大人気のびっくらたまごを自宅で簡単に手作りできるんです。

こっそり作って子供をビックリさせちゃいましょう^^♪

スポンサードリンク

びっくらたまごって何?

びっくらたまごは、子供たちに人気のキャラクターの小さなおもちゃが入っている丸型の入浴剤です。

アンパンマンや仮面ライダー、ポケモン、プリキュア、最近では人気の妖怪ウォッチなどたくさんの種類があります。

丸型の入浴剤をお風呂に入れると、シュワシュワ発砲して中からキャラクターのおもちゃが出てくる子供が大喜びする画期的な入浴剤なんですね!

我が家の3歳の娘もお風呂嫌いな時期がありましたが、このびっくらたまごのおかげで無事に乗り越えることが出来たほど子供に絶大な人気があるんです!

しかし、人気のあまり売り切れることもよくあり、中にはプレミア価格が付き定価の何倍もの価格が付くものもあるんです!!!

ただでさえ1個300円以上するのに、その何倍もの価格の入浴剤なんてとても買えません( ;∀;)

そこで、我が家の定番「重曹のバスボム」を応用してびっくらたまごを手作りしちゃおうと思いついちゃいました♪

びっくらたまごを作ってみよう!

用意するもの:

(3~4個分)
重曹   100g
クエン酸  50g
片栗粉   50g
水      少々
ラップ
中に入れるおもちゃ

IMG_3275

作り方:

粉類をボウルに入れて良く混ぜます。

霧吹きで少しずつ水をかけながら、押すとキュッと固まるくらいに湿らせます。
※この時、水が多すぎると発泡してしまいます!水が少ないかなと思うくらいが適量です。

スポンサードリンク

ラップの上に粉類を丸く平らに広げて真ん中におもちゃを置きます。

テルテル坊主を作るようにクルクル丸めます。

1日そのまま乾燥させれば完成です^^

IMG_5113

簡単ですよね♪

お好みでアロマオイルを2~3滴入れるといい香りがして癒されますよ

私は、今回グレープフルーツのアロマオイルを入れました。

子供と一緒に使ってみました

1日たった手作りびっくらたまごは、しっかり固まっています。

後は普通の入浴剤と同じようにお風呂に入れて楽しむだけです^^

本物のびっくらたまごより発泡する勢いがすごくて、ビックリしますよ!

子供は最初、なんだこれ?と言う顔をしていましたが、お風呂に入れてシュワシュワしている入浴剤を見ておお~と声を上げていました。

しかも、中からはおもちゃが!

実はこのおもちゃは、以前買って使い終わったびっくらたまごの中身なんです^^;

IMG_5139

うちの子供は気づかず喜んでいましたよ^^♪

まとめ

子供が好きなびっくらたまご、買ってあげたいけど高いし、人気があるものはすぐに売り切れちゃう。

だったら自分で作っちゃえ~と思い作ってみましたが、簡単だし安いし子供も大喜び(○´艸`)

他にも重曹の入浴剤にはいい事いっぱいあるんですよ。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね^^

重曹の入浴剤でお肌も浴槽もピカピカに!作り方も簡単!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑