読書感想文

公開日:  最終更新日:2014/08/17

今日は朝から雨が降っていたので、外で遊ぶことは出来ずに家の中で過ごすことになりました。

子供たちは「退屈だ~」と大騒ぎしていましたが、こんな日は思い切って遊ぶのを諦め、今までにやり残したことをやってしまおう!

という事で、夏休みの宿題の中でも超大物[読書感想文]に取り組むことになりました。

スポンサードリンク

読書感想文の中でも、一番最初の重要ポイントは本選びですよね。
次男は無難なところで、世界の偉人シリーズの中から一人の人物を選び、その本の感想を書いたので、サクッと一日で完成しました。

問題は長男です。元々本を読むことが好きではないくせに、なぜか選んだ本は300ページもの分厚い自伝書?

長男は将来ケーキ職人になるのが夢で、その夢を持つきっかけになったケーキ職人さんが出した本なのです。

スポンサードリンク

ちゃんと最後まで読めるのかな?と心配していましたが、少しずつ読み進めて、なんとか一週間ほどで読み終わることが出来ました。

読書感想文は私の小学生時代にも夏休みの宿題として毎年出されていましたが、一番苦手な宿題でいつも後回しにしていた思い出があります。

自分が苦手だったから、息子が苦労していることもよくわかります。
私は口は出しますが、適切な指導はできません!(言い切り)
時間はかかりましたが、自分の力で今日中になんとか三枚書き上げる事が出来ましたー。

私がチェックしても、的確なアドバイスが出来るとは思えないので、ここは塾の先生に丸投げでお願いします!

息子の塾の夏期講習では、先生が夏休みの宿題(読書感想文・自由研究・一学期の復讐など)も指導してくれるので、私はとても助かっています~

なにはともあれ、雨のおかげで?また一つ夏休みの大物宿題をクリアすることが出来ました。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑