重曹の入浴剤でお肌も浴槽もピカピカに!作り方も簡単!

公開日:  最終更新日:2014/11/02

重曹はスーパーやドラッグストアなどで買えて、とっても身近で安く手に入るので掃除や料理に使っている人は多いと思います。

汚れ落しや、消臭の効果もある重曹は「入浴剤」としても最適なんですよ^^

スポンサードリンク

入れるだけの重曹の入浴剤

一般的な家庭の浴槽ならカップ1/2の重曹を入れてよく混ぜ、入浴するだけです♪

重曹には余分な皮脂や、古くなった角質を落とす効果があるので、入浴中はお肌がツルツルするのがわかると思います。

そのままだと乾燥しやすいので、入浴後はシャワーで洗い流し保湿してくださいね。

また、子供が入浴することも考えて、お湯が口に入っても危険がないように「食用」の重曹を選んで買うと良いと思います。

重曹とクエン酸でバスボムを作ってみよう!

重曹とクエン酸を合わせると、二酸化炭素が発生して泡立ちます。

この性質を利用してオリジナルの手作り入浴剤を作ってみましょう!

材料:

重曹         100g
クエン酸        50g
片栗粉         50g
水            適量

作り方:

水以外の材料を混ぜ合わせる。
水を1滴ずつ垂らしながら馴染ませて、握ると固まる状態にする。
※この時、水を入れすぎると重曹とクエン酸が反応して泡立ってしまうので気をつけましょう!

スポンサードリンク

ラップで包んでテルテル坊主みたいにクルクル丸める。
好きな型につめてもかわいいですよ^^

アロマオイルを数滴入れたり、お花やフルーツを入れてみたりと自由にアレンジできるので、お好みの入浴剤を作ってみましょう♪

重曹入浴剤の効果

保温効果

炭酸の力で血行が促進して体がポカポカするので、冷え性の方にもおすすめです。

洗浄効果

アルカリ成分が皮脂や角質を落とし、お肌をキレイにしてくれます。

消臭効果

臭いを元からとるので、体臭予防にも効果的です。

また、嬉しいことにお掃除にも使える重曹を使っているので、お風呂上りの掃除が簡単に出来ちゃいます!

洗剤なんか使わずに、残り湯でこするだけでお風呂もピカピカです。

さらに、残り湯は洗濯にも使えますよ!

重曹は洗剤の代わりに洗濯に使う人もいるので、一石二鳥じゃないですか?

もちろん、すすぎは水道水でするので清潔ですよ^^

まとめ

今回は重曹の入浴剤を紹介しましたが、重曹は掃除に料理に色々使えるすぐれものなんです!

こちらに記事も参考にしてくださいね♪

年末の大掃除!重曹を使ったキッチンの掃除のコツを紹介します!

びっくらたまごを手作りしよう!簡単な作り方を紹介します!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑