正月太りを短期間で解消!正月太りの原因はむくみだった!

公開日:  最終更新日:2014/11/08

クリスマスからお正月まで、年末年始は美味しいものを食べる機会が多いので、つい食べ過ぎ飲み過ぎてしまいますよね^^;

私も毎年、冬休みが終わる頃には体重が3キロくらいは軽く増えちゃってます…

この、お正月太りの原因のほとんどが塩分の高い食事と、休み中の運動不足によるものです。

スポンサードリンク

お正月太りの原因はむくみ!

おせち料理やお雑煮など、お正月料理は塩分が高めです。
塩分の摂取量が増えると、体の中の塩分濃度を薄めようとして水分を溜め込みます。

また、家の中で過ごすことが多いお正月は運動不足で代謝が悪くなり、水分や老廃物をうまく排泄できないんです!

つまり、お正月太りは「むくみ」なんですね!

まだ脂肪になる前なので、早めに対処すれば意外と短期間でお正月太りは解消できます^^

マッサージでむくみ解消!

マッサージでリンパを流し、水分と老廃物を体外へ出しましょう!

むくみ解消のマッサージは、お風呂上りに行うと効果的です。

まず、足の指の間に手の指を入れて足首を回します。

その後、両足を伸ばして座り、片方の膝を曲げます。

曲げたほうの足の裏側を麺棒(なければラップの芯でもOK)で足首から膝に向かって動かします。
*筋肉をつぶす感じで強めに当てるのがポイントです!

スポンサードリンク

次は太ももの裏側を膝からお尻の下まで麺棒を動かします。

太ももは太くて一度にはマッサージできないので、裏側・横・前に分けて行いましょう。

マッサージの後はいつもより多めに水分を取ってくださいね。
リンパの流れが良くなって老廃物が体外へ排泄しやすくなりますよ♪

食事でむくみ解消!

むくみを解消する成分と言えば「カリウム」が有名です。

カリウムが多く含まれている食材をいくつかご紹介しますね。

1.さつまいも
2.ほうれん草
3.アボカド
4.バナナ
5.ヨーグルト
6.小豆

これらの食材を上手に使って、毎日の食事に取り入れるだけで、簡単にむくみは解消できます。
また、継続して取り続けるとむくみにくい体質に変わってきますよ^^

私のお勧めはスムージーです。

バナナ      1本
アボカド     半分
ほうれん草    1束
水     100cc

りんごやグレープフルーツなどお好みのフルーツを入れても美味しいです♪

ミキサーに入れて混ぜるだけで簡単なので良かったらお試しくださいね!

まとめ

せっかくの楽しいお正月くらい好きなものを食べてダラダラするのもいいですよね^^

短期間で増えた体重は、短期間で落とすことが可能です!

その代り放っておくと脂肪に変わり、落としにくくなるので注意してくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑