世界遺産【白川郷】田舎の風景に心が癒されます

公開日: 

世界遺産、白川郷に家族旅行に行ってきました。

白川郷ICが出来て、名古屋からも3時間弱でスムーズに白川郷へ行くことが出来るようになりました。

スポンサードリンク

私たちが行ったのは平日だったので、比較的観光客は少ない印象でした。
車で行ったので駐車場の心配もしていましたが、であい橋を渡るとすぐに集落に入れる大きな「せせらぎ駐車場」もかなり余裕がありました。

駐車料金は8:00~17:00 1回500円です。

であい橋を渡って集落に入ると、合掌造りの家屋が並んでいて、これが昔の日本の風景なんだなぁと、なんだか懐かしい気持ちになります。

似たような作りの建物がたくさん並んでいますが、お土産屋さんだったり、飲食店だったり、民宿だったりします。

ここで注意したいのが、この集落の中には今でも実際に生活している人たちがいます。
施設として公開している建物、敷地以外の普通の民家には絶対に立ち入ってはいけません!

スポンサードリンク

お散歩していると、少し高い丘の上に展望台があるのを発見!
子供たちも「行きたいー」と言うので向かってみましたが、遠い…
歩いても歩いても着く気がしない(-.-)

この時は諦めましたが、後から白川郷バス停からシャトルバスが出ていることを知りました(^^;)
事前の下調べは念入りにしておくべきでしたね。

歩き疲れたので、ちょっと休憩。

あちこちにお店があって、小休憩できるスペースや食べ歩きできるおやつが売られています。

私たちは飛騨牛メンチと五平餅を頂きました^^

その後、であい橋を戻り「野外博物館合掌造り民家園」へ。

ここでは中が見学できるように展示スペースになっている建物や、そば茶のサービスでくつろげる建物もあります。

また、4月~11月限定ですが、そば打ちやワラ草履作りの体験も出来るそうです。(要予約)

軽く休憩しながら、のんびり一周お散歩しても3時間あれば回りきれます。

のどかな空気が流れる白川郷の景色に癒されて、この後は本日のお宿「トヨタ白川郷自然学校」へ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑