家族で初めての登山*初心者でも子供でも快適な山の歩き方編!

公開日: 

家族で初めての登山

家族構成は旦那43歳、長男11歳、次男9歳、私は38歳です。
私たちも山登り初心者です。
もっと初心者のかたの参考になればと思います。

山の歩き方編です。

スポンサードリンク

理想的な歩き方はバテない速度で歩くことです。
うちは私が1番体力がないので私のペースに合わせて貰ってます。
坂がきつくなるほど歩幅は小さくしていくと歩きやすいです。
一本線の上を歩くモデル歩きは山道ではバランスが取りにくく疲れやすいので少し足を開き気味で歩くと疲れにくいです。

おー、その前にトレッキングシューズのフィッティングが大事!
しっかりと足先からフィットさせていき、カカト合わせで足をいれる。
足首に少し余裕がある感じでひもを締めます。

ストックがあると、疲労の軽減になります。
それに、転倒の防止にもつながります。
なるべく体の近くで使うといいですよ。

あと、地図とコンパスは忘れないで。
携帯電話は山中では電波が不安定で携帯が電波を探してウロウロしてしまうので気が付いたら電池がない!何てことがありました。
いざと言う時に困らないように携帯の電源は切っておいた方がいいですよ。

スポンサードリンク

私たち家族は15分歩いたら2分休むことで動きやすくなった関節を冷やさないようにしてました。
休憩中に汗をかきすぎてるなと感じたら面倒がらず1枚脱ぎましょう。

1番大事なのは、次の一歩をシミュレーションすることです。
滑りやすい土道やデコボコ岩道などいろんな道があります。
次の一歩は滑りにくい場所を、選んだりしましょう。
足の裏の全体を地面と接地させると安定していいと思います。

あと、水分補給は忘れずにこまめにとりましょう。
喉が渇いたなぁ~と思ったら脱水症状のサインですのでがぶ飲みせずに身体に染み込ますように喉を潤すとイイですよ。

あとは、とにかく楽しく!
のんびりと会話が出来る程度のスピードで構わない気がします。
すれ違いの時のあいさつも疲れを軽減してくれます。

目標があると頑張りやすいかもしれません^^
私たちは温泉大好き家族なので歩き終わった時の温泉を目標に歩いてます!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑