さつまいもサラダ作りすぎちゃった!美味しく食べきる方法は?

公開日:  最終更新日:2014/10/17

秋と言えばさつまいも!
さつまいもの旬は秋~冬にかけてです。
この時期のさつまいもは甘みがあって本当に美味しいです。

食物繊維が多いことは有名で、お腹の調子を良くしてくれるので、便秘がちな私にはありがたい食材です!
あと、カリウムも多く含んでいてむくみの解消にも効果的なんです。

さつまいもが女性に好まれる理由がよくわかりますね。

スポンサードリンク

簡単なのに美味しいさつまいもサラダのレシピ

さつまいもはおやつやスイーツのイメージが強いですが、私はよくサラダを作ります。

ここでは簡単に出来るのに、デりの様なさつまいもサラダのレシピを紹介します。

【材料】

さつまいも      400g
粒マスタード      10g
マヨネーズ       50g
練乳          30g
塩・胡椒         少々

作り方は本当に簡単です。

【作り方】

さつまいもを角切りにして柔らかくなるまで茹でる。
又は蒸す。(電子レンジでもOK!)

さつまいもが冷めたら調味料を絡める。

器に盛り付ける。

以上です!

辛い物が苦手な人は、粒マスタードを減らして、
甘い物が好きな人は練乳を増やして調整してみて下さいね。

アーモンドをトッピングするとデり風でおしゃれなサラダになります。

お好みでキュウリなどの野菜やハムを入れても美味しいですよ。

スポンサードリンク

さつまいもの他に、かぼちゃでも代用できるのでお試しください。

食べきれなくて残った時は?

このサラダは家族にも好評なので、たくさん食べたい私はつい大量に作ってしまいます…

冷蔵庫に保管すれば3日位は日持ちしますが、やはり作ったその日か翌日には食べきりたいところです。
ちなみに、作りたてより、作った翌日の方がより美味しいです♪

また、残った物を冷凍保存する事も出来ます。

密閉容器(出来れば中の空気を抜きましょう)に入れて冷凍庫で3週間くらいは保存できます。

※ただし、アレンジで生野菜を加えている場合、野菜の水分でベタベタになってしまうので冷凍する時は生野菜は入れないようにしましょう!

解凍は冷蔵庫で自然解凍します。

残ったさつまいもサラダのアレンジ料理

さすがにさつまいもサラダに飽きたなーと思ったら、他のメニューに変えてしまいましょう!

私が良く作るのが、さつまいもグラタンです。

残ったさつまいもサラダをグラタン皿に乗せ、上からチーズとパン粉をたっぷりかけてオーブンで焼くだけ!

これも簡単ですね~(^^;)

他にも、小麦粉・卵・パン粉を付けて揚げてさつまいもコロッケにしたり、卵と牛乳を混ぜてさつまいもオムレツにしたりと色々アレンジできます。

こんなに便利なさつまいもサラダ。
作る時には、まとめて作って保存したり、アレンジしたりして、適度に楽しましょうね(*^^)v

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑