冷凍ローストビーフの解凍の仕方と食べ方 解凍後の賞味期限は?

公開日: 

クリスマスのご馳走と言えばローストビーフ!と言う人も多いです。

自分で作る人もいると思いますが、最近は通販でお取り寄せする人も増えてきました。

また、この時期はお歳暮で冷凍のローストビーフを頂く機会もありますよね。

冷凍のローストビーフを簡単においしく食べる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ローストビーフの解凍の仕方

基本的には、外の箱や袋に解凍の仕方や食べ方が書いてあります。

冷蔵庫で一晩解凍して下さい

と書かれていることが多いですね。

ただ「今日の晩ご飯に食べたいのよ~」

って時には一晩待つなんてできません。

そんな時におすすめなのが 氷水解凍 です!

1℃~2℃の低温で解凍するのでドリップも出にくいですよ。

ローストビーフを真空パックのまま氷水につけて、浮かないように重しをします。

袋に氷が張って来るので、その時は剥がしてあげると解凍時間が早まります。

また、食材と袋の間に空気が入っていると解凍に時間がかかるので、そんな時はジップロックなどに移して中の空気を抜いて下さい。

簡単ですよね♪

時間がないからと言って、電子レンジで解凍なんてしてしまうと肉の旨味や、キレイな赤い色がなくなって残念な気持ちになるのでおすすめしません。

完全に解凍してしまうと切りにくいので、芯がまだ凍っているうちにお好みの厚さに切って、お皿に盛り付けて完全に解凍すると見た目もきれいです。

スポンサードリンク

冷凍ローストビーフの食べ方

ローストビーフは常温で食べるのが最もおいしいと言われています。

冷たいとお肉の甘みを感じにくいので、食べる少し前に常温に出しておくのがおすすめです。

その時にお皿やソースを温めておくのもいいですね。

それでも、冷蔵庫から出すのを忘れた時や食卓に出すタイミングが早まった時など時間がない場合は電子レンジを使いましょう!

切ってお皿に並べたものを500Wで20~30秒程度です。

温めすぎにはくれぐれもご注意ください。

ローストビーフを解凍後の賞味期限は?

ローストビーフの塊って大きいと1キロほどもあります!

家族では1回の食事で食べきれずに残ってしまう事もありますよね。

袋には解凍後はなるべく早くお召し上がりください。

と書いてありますが、具体的にはいつまで食べられるのでしょうか?

真空状態から開封すると酸化が始まってしまうので、冷蔵庫で保存して長くても3日以内には食べきったほうが良いです。

同じ調理方法で飽きてしまった場合は、角切りにしてカレーやシチューに入れても美味しいですよ。

少しもったいない気もしますが、食べきれずに捨ててしまう方がもったいないので私は食べきります^^;

さいごに

高級食材ローストビーフをせっかくならおいしく食べたいですよね!

ちなみに密封状態のままなら酸化しないので解凍後でも1週間ほどは冷蔵庫で保存できますよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑