ディズニーランドは何曜日が空いてる?混雑を避けて遊ぶコツ☆

公開日: 

ディズニーランドは大好きだけど遠いから年に何回も行けない!
だから思いっきり遊ぶためにも、なるべく空いている日に行きたい!

でも、いくら空いていると予想しても思いがけず混んでるってこともあるのがディズニーです^^;

めったに行けないディズニーランドをめいっぱい楽しむにはどんな方法があるか知りたいですよね。

そんなあなたのお役に立てば嬉しいです☆

スポンサードリンク

ディズニーランドは何曜日が空いてる?

当たり前ですが、土・日・祝日よりも平日のほうが絶対に空いてます。

でも、月曜日と金曜日は土日を絡めて連休をとった方がパークに訪れるので割と混んでいますね。

オススメは火曜日~木曜日です。

時期で言うと、学生さん達の春休みが終わった後の 4月の平日がオススメです♪

4月は新学期や新年度などいろいろ新しいことが始まる季節です。

なんだか慌ただしくてなかなかパークに足が向かないみたいですよ。

ディズニーランドは4/15が開演記念日です。

新アトラクションのオープンもこの日が多いようです。

新アトラクションオープンの初日の午前中は流石に混みます。

しかし、新アトラクション狙いでなければ 4/16からゴールデンウイークまえの4/28までは比較的空いています。

この時期は新アトラクションでさえ夜には1時間ほど並べば乗れてしまうことがあります。

ゴールデンウイーク明けの5月の平日や、梅雨の為に月の半分くらいが雨になってしまう6月の平日も結構オススメですよ。

ディズニーランドで平日でも混雑する日

平日でも混雑する日があります。

先ほども書きましたが 月、金曜日は混雑しやすいです。

キャラクターの誕生日などのイベント日もかなり混むので避けるべき!

新しいアトラクションが出来た直後も混みます。

今のディズニーランドでは 9月のハロウィーンイベントから1月のホーンテッドマンションのナイトメアバージョンが終了になるまではスゴイ混雑ぶりです!

この時期は平日でもめちゃ混んでます!

月曜と金曜は土日と変わりません!

普段はディズニーランドは仮装して入園する事は出来ませんが、ハロウィーンイベント期間中は仮装して入園する事が出来るのです!

浮かれた集団が全員で仮装して入園するので興味がない人は避けた方が良いですね^^;

また、3月の上旬から混み始めて学校が春休みに入る時期から春休みが終わるまではめちゃ混みになります。

もう、全国から学生さんが押し寄せる感じですので平日でもめちゃ混んでます。

平日でも入場制限がかかることがあるんですよ!

今年は1月、2月、3月のアナと雪の女王のイベント期間も春休み期間中程ではありませんが混んでましたよ。

スポンサードリンク

ディズニーランドの混雑を避けて遊ぶコツ

いくら空いている日と言ってもディズニーランドです!

たま~に、空き過ぎてファストパスが夕方には発券されなくなる!

なんて日もありますが…

ずーっとガラガラなんてことはなかなかありません!

混雑や待ち時間を避けるためにバケーションパッケージやガイドツアーはおすすめです☆

時間制限のないファストパスがついて来たり、ショーの鑑賞スペースが用意されていて、時間を有効に使う事が出来ます。

我が家は子供が生まれてからはずっと、バケーションパッケージでディズニーに行ってます♪

ディズニーランドのオフィシャルサイトからバケーションパッケージを予約すると特典が色々ついていて結果としてかなりお得なプランです。

しかも、オフィシャルサイトからディズニーホテルを予約すると人気のガイドツアーを事前予約することが出来ますのでオススメですよ。

また、ディズニーホテルに泊まるとハッピー15エントリーで開園15分前に入園できるのでこれも嬉しいです^^

さいごに

ディズニー大好き一家ですが、最近は年に2~3回ほどしかディズニーランドに行けないので、いざ行こう!

と計画する時はかなり気合が入ります^^;

バケーションパッケージやガイドツアーは決して安くはないですが、その分本当にいい思い出できますよ^^

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑