3歳と行く初めてのディズニーランド♪おすすめアトラクションも!

公開日:  最終更新日:2015/07/07

夢と魔法の王国ディズニーランド!

子供が産まれる前は良く遊びに行ったけど、子供が生まれてからは中々行く機会がなく…

娘が3歳になったのをきっかけにディズニー復活しました☆

3歳児はディズニーリゾートではゴールデンエイジと呼ばれています!

その理由などをお伝えしていきますね。

スポンサードリンク

3歳児と行く初めてのディズニーランド

ディズニーでは4歳からパスポートなどの料金が発生するので、無料で遊べる3歳はディズニーデビューにおすすめの年齢です。

しかも、年齢制限が3歳以上のアトラクションがたくさんあるから家族で十分楽しめます。

ディズニーシーは大人向けのアトラクションが多いので3歳ならディズニーランドをメインの方がおすすめ!

まずは、ディズニーランドに行ったら何をしたいか?を明確にしておいた方がイイです。

アトラクションにたくさん乗りたい!

パレードやショーを中心に楽しみたい!

キャラクターと写真は絶対に撮りたい!

などのやりたいことを絞り込んでいくとイイですよ。

ただ、なんとなく出掛けてしまうと何も出来ずに終わってしまいます^^;

そして、ベビーカーは必須です!

3歳児はまだ疲れやすく、お昼寝が必要な子もいます。

子供が途中で寝てしまったらずっと抱っこになってしまって本当に大変です。

ベビーカーはワールドバザール入口の手前を右に進んだところで1日700円でレンタルできます。

万が一、お子様が迷子になってしまった時に困らないようにメインストリートハウスで迷子シールをもらってお子様の背中に貼っておくと安心ですね。

3歳でも楽しめるおすすめアトラクション

3歳でも楽しめるアトラクションはめちゃめちゃたくさんあります。

なんてったってゴールデンエイジ!

無料なうえに乗れるアトラクションも多い!

しかも、子供をベビーカーに乗せたまま体験できるアトラクションもあります。

ベビーカーのまま楽しめるアトラクション
・蒸気船マークトゥェイン号(1階のみ)
・ドナルドのボート(1階のみ)
・ミニーの家
・ミッキーの家とミート・ミッキー

子供が疲れたらベビーカーに乗せたまま移動出来るのでありがたいですよね。

この他のアトラクションはベビーカー置き場にベビーカーを置いてから体験することになります。

年齢制限3歳以上のアトラクション
・オムニバス
・ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
・ウエスタンリバー鉄道
・蒸気船マークトゥェイン号
・トムソーヤ島いかだ
・ホーンテッドマンション
・イッツ・ア・スモールワールド
・アリスのティーパーティー
・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
・カリブの海賊
・ピーターパン空の旅
・白雪姫と七人のこびと
・ピノキオの冒険旅行
・空飛ぶダンボ
・キャッスルカルーセル
・プーさんのハニーハント
・ロジャーラビットのカートゥーンスピン
・モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク!
・スタージェット
・グランドサーキット・レースウエィ
・スプラッシュマウンテン
・魅惑のチキルーム
・カントリーベアシアター
・ミッキーのフィルハーマジック
・スイスファミリー・ツリーハウス
・ミニーの家
・チップとデールのツリーハウス
・ドナルドのボート
・トゥーンパーク

こんなにたくさんのアトラクションが体験できるんですよ~

スプラッシュマウンテンは3歳以上90cm以上で利用できますが、かなりスピードとスリルがあるので無理やり乗せない方が良いです!

うちの次男は3歳で無理やり乗せてアトラクション嫌いになりました…

しばらくはディズニーランドに連れて行ってもあまりアトラクションに乗ってくれなくて^^;

あと、白雪姫と七人のこびとピノキオの冒険旅行は暗くて不気味で結構怖いです。

ファンタジーランドにあるのに、ファンタジーと言うよりホラーです。

怖がる子もいると思うので小さい子にはおすすめしません。

スポンサードリンク

ディズニーランドで3歳児とファストパスなどを活用してアトラクションを楽しむ方法

ディズニーランドでは現在8種類のファストパスが発券されています。

ファストパスを持っていれば120分待ちのアトラクションでもファストパスルートから優先的に案内してもらえます。

小さい子供と長い待ち時間はかなり大変ですから、ありがたいシステムです。

しかし、このファストパスは何枚も同時に取ることが出来ません。

ファストパスの基本的なルール
➀同じアトラクションのファストパスはファストパスに記載されている利用時間を過ぎないと取れません。

9:00にプーさんのハニーハントのファストパスを取り14:50→15:50と記載されていたら14:50を過ぎないとプーさんのハニーハントのファストパスは取れません。

➁違うアトラクションのファストパスはファストパスを取得してから2時間後に取れます。

9:00にプーさんのハニーハントのファストパスを取ったら、11:00過ぎにプーさんのハニーハント以外ののファストパスをとることが出来ます。

つまり、同じアトラクションのファストパスを取ろうと思うとたくさんファストパスを持つことが出来ませんので注意してくださいね。

ファストパスをたくさん取るコツは 2時間おきにきっちりファストパスを取る ことです!

ファストパスの時間が来たらアトラクションに並ぶのではなく、次のファストパスを取りに行きましょう!

ただし、ファストパスは発券枚数に制限があります。

混雑時には朝の早い時間に1日分のファストパスが終了してしまう事も!

なので、人気のアトラクションから取って行く方が効率が良いです。

人気が高いのは

モンスターズインク
プーさんのハニーハント
スプラッシュマウンテン

次に人気なのが

バズライトイヤー
ビッグサンダーマウンテン
スペースマウンテン

その次が

ホーンテッドマンション
スターツアーズ

お子様と一緒に乗れるものを人気順に取っていくことがたくさんアトラクションを体験するコツですね☆

お金に余裕があればガイドツアーを申し込むのもおすすめです。

しかし、人気があり混雑時期はなかなか取れません。

ディズニーのオフィシャルホームページからディズニーホテルを予約すると1か月前からガイドツアーの予約ができます。

プレミアムガイドツアーを予約すると3時間ファストパスルートからアトラクションを体験できるんです!

※ひとつのアトラクションに対してファストパスルートを使えるのは1度だけです。

また、ディズニーホテルに泊まると翌朝はハッピー15エントリーといって一般の人より15分早くパークに入園できます。

バズライトイヤーかモンスターズインクのどちらかのアトラクションがほとんど並ばずに体験できます。

開園前でファストパスは発券されていませんが稼働しているアトラクションに乗りおえたころにはファストパスも発券できる時間になっているので、早い時間のファストパスをゲットしちゃいましょう♪

混雑時はファストパスの発券に長蛇の列が出来るときがありますが並んで大丈夫です!

思っているよりも早く列は進みますので狙ったものは並びましょうね。

さいごに

小さな子供を連れてのディズニーはなんとなくフラ~っと出掛けてしまうと楽しめずに損をしてしまうことが多いです。

しかもディズニーリゾートは年々サービスの向上と共にディズニー初心者にはよく分からないであろうシステムもたくさんあります。

知らずにつまらなかった、となってしまうより楽しめる知識を身につけて良い思い出にしてくださいね^^

パークチケットも安くありません!

ぜひ、チケット代以上の満足感を得ましょうね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑